保育園めぐり1

保育園めぐりをすることとなった。 というのも今住んでいる武蔵小山周辺は子供が多いためなかなか認可保育園に入るのが難しいらしいのである。認可保育園というのは国が認可した保育園ということらしいが、認可保育園のほかに東京都からお墨付きをもらった認…

ズートピア

鬼嫁猫は擬人化された動物が困難を克服する系の映画(例:ディズニー映画)を見たがる。動物達が苦労している様を、コーラとポテトチップスを片手にゲラゲラと笑って見るのである。端から見ていると地獄絵図であるが、本人はひどく楽しそうである。 先日は「…

リアルボスとの面談

鬼嫁猫は仕事が得意ではないらしい。そのため、半年に一回行われる上司(以下「リアルボス」という。)との面談にはひどく怯えている。 鬼嫁猫が働いている会社では、従業員がそれぞれお互いに評価しあうアンケート用紙が配られ、面談ではアンケート結果をも…

家事分担表

私は、1人暮らしをしていた頃、あまり家事をするタイプではなかった。そして、結婚をすれば家事はさらにほとんどしなくなるのであろうと思っていた。 しかし、当初の予定とは異なり、私は結婚して以降の方が家事をしているように思われる。なぜそのようにな…

趣味ーコカコーラ

鬼嫁猫はコーラが大好物である。なかでも好きなのはコカコーラのダイエットコーラである。 風呂から上がると、頭にタオルを巻いたまま、グラスに氷を5、6個入れてコーラを注ぎ、レモンを少しだけ絞ってクーと飲むのである。確かに、庶民(猫)の幸せとはこ…

趣味ー温泉

私はできることなら海外旅行に行きたい派だが、鬼嫁猫は断然国内旅行派である。曰く「海外はもう飽きた」とのことである。 しかし、鬼嫁猫は滋賀県生まれ滋賀県育ちであり、帰国子女ではない。念のため、その真意を聞いてみたところ、子供の頃に両親にヨーロ…

将棋 終盤

こうして、たまに将棋をやれば、鬼嫁猫と私の立場を逆転することができるかもしれない、たしか羽生先生のライバル森内永世名人も「覆す力」というタイトルの名著を記していたはずである、などと考えていると、鬼嫁猫は部屋の両隅を指さした。部屋の両隅には…

将棋 中盤

家に帰ると、鬼嫁猫相手に将棋を指してみることとした。 予想どおりというかなんというか、鬼嫁猫は非常に弱い。弱すぎる。目のまえに出されたエサ(駒)にすぐ飛びついてしまう様はまさに猫である。あっという間に鬼嫁猫の駒をほとんど手中におさめることが…

将棋 序盤

最近、私は将棋にはまっている。将棋は、子供のころに友人にコテンパンにされて以来、20年近くやっていなかったが、先日、何の気なしに「森田将棋」という将棋アプリをインストールしてやってみると、これがめちゃめちゃおもしろい。 いつまでたってもレベ…

平日の朝 つづき2

私は、毎朝、NHKのテレビ小説を見ながら、朝ごはんを食べることにしている。 一方、鬼嫁猫は、早々に朝ごはんを食べ終え、 「もうすぐ洗濯物来るで。」(鬼嫁猫が洗濯機から洗い終えた大量の洗濯物を抱えてきてソファーにぶちまけることの予告。それがなされ…

平日の朝 つづき1

鬼嫁猫はひととおりドライヤ―をかけて満足すると、芝生色のソファーに座り、朝ごはんを食べ始める。鬼嫁猫は、果物→パンの順序で食べるのがお決まりであり、果物を最重要視しているようである。鬼嫁猫によれば、まだ自身が小さかったころにお父さんがよく果…

平日の朝

鬼嫁猫は朝7時半頃に起きる。 起きたらすぐに私を起こしにくるが、その起こし方は一般的な猫のようにかわいらしいものではなく、私が起きるまで延々と肩にパンチをし続けるという執拗なものである。パンチをされている間、私の体は横揺れ状態となっているの…

睡眠(時間編)

鬼嫁猫は毎日おそくとも夜10時半頃には就寝し、朝7頃半頃に起床する(9時間睡眠)。 しかし、たまたま私の帰り時刻と鬼嫁猫の就寝時刻が重なってしまうと夜12時頃まで眠れないことがあるようである。 そういう日の翌朝には、鬼嫁猫は「睡眠を妨害され…

睡眠(睡眠の質編)

鬼嫁猫は睡眠の質を追及しているようである。 そのため、冬場の鬼嫁猫は、上着をズボンの中に入れ、虎柄の靴下を履き、お腹にホカロンを貼るといった非常にダサい格好をしている。 寒さ対策に成功した日は、仰向けに腹を見せて手足を伸ばして寝るか、横向き…

眠る前に・・・

鬼嫁猫は、その名に恥じぬがごとく、あらゆるものを巣(ベッド)に持ち帰る習性があり、書籍、靴下、タオルなどに囲まれて眠りについている。 その中でも鬼嫁猫お気に入りの品は書籍である。 巣に持ち帰った書籍の多くは「みんなの朝ごはん日記」、「みんな…

周囲の環境(南地区編)

次に南地区である。 南地区は商業地域である。南地区の猫たちは、お腹がすいたとき用に、飲食店の店舗前にエサを常備してもらっている。 しかし、昨今は駅前再開発の影響により、かつて可愛がってくれていた飲食店が激減してしまった。そういう次第で南地区…

周囲の環境(北地区編)

私と鬼嫁猫は東京都の武蔵小山というところに住んでいる。 私は、目黒線の線路を境にして北を北地区、南を南地区と呼んでいるが、北地区・南地区ともに武蔵小山は猫の街である。 まずは、北地区について紹介する。 北地区には林試の森公園という名の公園があ…

序説

我が家の嫁は猫である。鬼嫁猫である。もちろん猫ではなくヒト科であるが、鬼嫁というと各方面に角が立つので鬼嫁猫と呼んでいるのである。 鬼嫁のことを鬼嫁猫と呼んでいるうちに、本当に(横暴な)猫に見えてきたので、徒然なるままに、鬼嫁猫の観察日記を…