周囲の環境(南地区編)

 次に南地区である。

 南地区は商業地域である。南地区の猫たちは、お腹がすいたとき用に、飲食店の店舗前にエサを常備してもらっている。

 しかし、昨今は駅前再開発の影響により、かつて可愛がってくれていた飲食店が激減してしまった。そういう次第で南地区の猫としては危機感を抱いてるわけであるが、それでもやはりパトロンとなってくれるお店はまだいくつか残っており、南地区を離れる気にはなかなかならないようである。

 鬼嫁猫と私も南地区に住んでおり、鬼嫁猫は、常日頃、南地区の猫が再開発に巻き込まれた現状を嘆いている。同じ猫と呼ばれるものとして他人事とは思えないのであろう。