趣味ー温泉

 私はできることなら海外旅行に行きたい派だが、鬼嫁猫は断然国内旅行派である。曰く「海外はもう飽きた」とのことである。

 しかし、鬼嫁猫は滋賀県生まれ滋賀県育ちであり、帰国子女ではない。念のため、その真意を聞いてみたところ、子供の頃に両親にヨーロッパを何カ国か連れて行ってもらったことがあるということである。

 パイロットやCAが海外にもう飽きたと言うなら分かるが、単なるツアー旅行の参加者が「海外はもう飽きた」と迷いなく言う様は圧巻である。

 鬼嫁猫は国内旅行の中でも、温泉旅行を好む(猫は一般に水に濡れることを嫌うと聞くが、鬼嫁猫の場合にはこの限りではない。)。そして、旅行先では特になにもしない。旅館に着いたら、お風呂に入り、ご飯を食べ、寝て、もう一度お風呂に入り、ご飯を食べて、最後にもう一回お風呂に入って寝る。何もしない贅沢な時間、というやつを体現しているらしい。

 何を言っているのかよくわからないが、私もだらだらするのは大好きなので、この点は利害が一致する。